[Pao@Office] ソフトウエア設計・開発・販売

Excel・Wordのバーコード作成ツールならBarcode.Office。Office 製品に限らずブラウザ等多くのアプリケーションからバーコードを作成することが可能です。まずはBarcode.Office をダウンロードしてお試しください。


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ネットショッピングで会社の備品を大量に購入した場合、それらをわざわざ一つずつ集計するのが面倒だと感じてしまうこともあるでしょう。そのときは、パソコンで利用できるソフトウェアを使って、自動で集計してしまえば問題は簡単に解決します。そのような素晴らしいソフトウェアを提供してくれるのが、Pao@Officeという会社です。大手のショッピングサイトやオークションサイトで購入したとき、こちらが販売するKaimonoToExcelを活用すれば、自動で集計して出力まで行ってくれます。KaimonoToExcelという名前の通りに、Excelにもしっかりと出力できるので、そちらで編集させればさらに事務に役立てられるでしょう。経費の計算や確定申告に大活躍してくれるので、ネットで買い物することが多い企業や個人事業主にはぴったりだといえます。なお、KaimonoToExcelは安価で売られていますが、お金を支払う前に試したい方に向けて、試用版も提供されています。誰でも簡単にダウンロードできるようになっているため、自分たちのパソコンで動くのか不安な方も活用してチェックしてみるとよいでしょう。導入を決めたのなら、ライセンスキーを購入して試用版に打ち込めばよいだけなので、わざわざ再インストールする必要もありません。そして、Pao@Officeではバーコード作成ツールも販売しています。もしも、バーコードが必要になったのなら、こちらが販売するソフトウェアを導入すれば、望み通りのものを作ることができるでしょう。プログラミング言語用のソフトウェアも販売されていますが、Excel用のソフトウェアも販売されているため、特別な知識がなくてもバーコードをバッチリと作成できるようになります。ソフトウェアはさまざまな種類のバーコードに対応していますが、まずは自分たちが使っているものが利用できるかどうか確かめてから購入しましょう。
Tagged on: , Excelでバーコードを作成するコントロール【Barcode.Office】